つるのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 「暑い!」ではなく『熱い!』

<<   作成日時 : 2009/08/24 12:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「eco工房漉(すき)」では、
現在、リユース食器の煮沸洗浄の
下請け作業を始めました。
(なんせ“eco”ですから)
 
 理事長のつてで、
“from grassroots 広島”というNPO法人より、
イベント等で出る大量の使い捨て食器によるゴミを減らすため、
リユース食器の使用を推進するプロジェクトを行っており、
その食器の煮沸洗浄をしてくれませんか・・・というお話でした。

 仲間たちの作業になるということ、
取り組みの意義に賛同する気持ちから、
引き受けさせていただきました。
 
 試行的に新品のカップやお皿を
事前に煮沸洗浄をしてみてください・・・
ということで、漉グループでせっせとやりました。
 
 カップ2000個、お皿500枚、どんぶり500枚・・・。
一日にどれくらいできるかもわからないので、
とにかくひたすら鍋に入れて、消毒して、ふいて・・・
を繰り返しました。
 ある日なんて、カップ700個を煮沸洗浄しました(v)

 煮沸というぐらいですから、
グラグラしている鍋にカップを入れて5分以上・・・
この部分はやけどをしてはいけないので、
職員の出番です。
 「やせるかねぇ?」
 「今、ビール飲んだらめっちゃおいしいかも・・・」
と言いながら、暑い外で、熱い鍋の見張りを汗だくでします。
 
 鍋から出したばかりの食器に
アルコールをふきつけて、
ようやく仲間の出番!
 残った水滴をきれいにふきます。
 手の大きな男性の仲間は、
カップの底に手がとどかず、
苦戦しながら、タオルをぎゅうぎゅう
押しこんで拭きます。
 そんなこんなで、きれいに拭いて、
チェックしてコンテナにおさめたら完成!
 
 先日のイベントでは、
2000個持参されたカップのうち、
500個が返ってこなかったそうです・・(驚)

 そのためのデポジットはとっているので、大丈夫ですが・・・
とNPOの方がおっしゃっていましたが、
「リユース食器の意義を伝えるのって難しいなあ・・」
と改めて思いました。
 (カップのデザインがおしゃれなので、
  記念に持ち帰った人の気持ちも判らなくはないのですが、
  それでは“リ”ユースにならないですよね?)
 
 まだまだ未知数のリユース食器の取り組み。
 イベント主催者のみなさま!関心がありましたら、ぜひご一報を!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「暑い!」ではなく『熱い!』 つるのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる