つるのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 区切り

<<   作成日時 : 2010/03/29 21:23   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

3月も 終わろうとしています。
2009年度も 残すところ あと2日。

昨年のいまごろは 2つめの 作業所の立ち上げと
ショートステイという 新事業の立ち上げで
とても あわただしい 日々でした。

それに 比べると 今年は 穏やかですかね・・・

この4月からは 新たに3名の仲間が増えます。
でも 受け入れ環境が整わず お断りをした方もいます。

受け入れをしていくためには
空間的な広さと 職員の人数が 必要です。

昨年、2つめの作業所を立ち上げましたが
受け入れに 余裕はありません。
でも すぐに 3つ目というわけにはいきません。

それは、場所が見つからないということ。
そして、職員さんの人数を すぐには 増やせないということ。

昨年 いろいろな理由で 何人かの職員さんが 退職されました。
そして 何人かの 職員さんが 新たに 入職されました。

ふと 振り返ると 小規模作業所からの 職員さんよりも
法人化後の 職員さんが 多くなりました。
経験が1年くらいの職員さんもいます。

これまで おりづるが 大切にしてきたことを 
新しい職員さんに どうすれば 
伝えることができるのか、
そして つなげていってもらえるのか。

説明することの難しさと 説明することの大切さを 
改めて 教えてもらっています。

「個人の尊厳」 とかという 難しいことば ではなく
「ひとりひとりの思いを大切に」 という 分かりやすいことばで。

その一見 分かりやすそうな ことばのなかには
職員として 考えていくことが 求められていることが
たくさんあるということを。

それは 条件反射的な対応ではなく
時・場所・状況に 柔軟に対応しながら
ひとりひとりの思いに近づいていくために。

「仲間から学んでください」
少し前までは 当たり前のように 使っていた ことばですが・・・

(事業を)広げることと (職員が経験を)積み上げていくことの
バランスをとることの 難しさを 感じながら・・・

ほうれんそう(報・連・相)という 基本を 大切に
新しい年度を 迎えようと 思います。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
区切り つるのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる