つるのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 全国大会

<<   作成日時 : 2010/11/02 09:32   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 先日、「きょうされん」の全国大会に参加してきました。
 きょうされんとは、日本各地の作業所づくりの経験を深めることと、
国に対する全国規模での要求運動を目的とし、1977年に結成された組織です。
 今まで、きょうされんのイベントには参加したことはあるのですが、
全国規模の大きなイベントに参加するのは初めてです。

 今年は福岡で開催されました。
 広島よりおりづる号を走らせ、職員6名、仲間1名の計7人で
福岡は博多に向かいました。
 会場は、福岡国際会議場でしたが、驚いたのは人の数……
 障がいのある仲間、そのご家族、作業所の職員、ボランティアの人、
実にたくさんの方が参加されておられました。
 さすが全国規模です。

 ロビーで受け付けを済ますと、いよいよ会場内に。
 猿回し芸人の村崎太郎氏の講演がありました。
 被差別部落出身ということをカミングアウトされた村崎氏は、
自分の体験談を面白おかしく、そして差別への苦悩を語られておりました。
 自分の熱い想いと差別のある社会を批判した話は、とても引き込まれてしまいました。

 その後は、参加者が分かれての分科会でした。ちゃんと勉強もしてきました。

 日が暮れると、交流会でした。
 福岡の焼酎を頂き、ほろ酔い気分で、ホテルまで歩いて帰りました。
 次の日は、朝から分科会です。昼食を挟み、午後もしっかり勉強してきました。

 時間の都合上、閉会式に参加することはできませんでしたが、
帰りにぶらっと寄った国際会議場のロビーの製品販売コーナーで、
我がおりづるのはりんちゅの製品を発見し、なんか不思議な感動を覚えました。

 再び、車を走らせ、途中、パーキングエリアで夕食をとりながら、帰ってきました。

 全国大会、初めての経験でしたが、同じ現場に経つ人が講義する分科会や
村崎氏の講演など、考えさせられることが多かったです。
 何より、人のエネルギーと表現するのでしょうか、その活気から活力を貰った気がします。
 こんなに大勢の方が国に訴え、地域と分かりあい、作業所の中で努力してるのだなと
リアルに体験できた気がします。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
全国大会 つるのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる