つるのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 意識する

<<   作成日時 : 2011/07/11 15:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 仲間(利用者)とかかわるときに、
どのようなことを大切にしたいのか?
仲間たちにつくと良い力量は何か?
そのためは、職員はどう支援すると良いのか?
ということを考えています。
 年に何回かは、時間をかけて検討をしています。

 そのなかで、職員にとっては、都合の良い言葉?
と思われるものがあります。
 「自信をつける」 「達成感を感じる(得る)」 「信頼関係を築く」など
 ただ、職員は思いが先行して、「何に対しての」自信・達成感かが、
不明確になっていることがあります。

 そして、ほかには、「意識」という言葉です。
 「他の仲間を意識して」とか、「自分の仕事という意識」とか
いう表現がこれまでは多かったので、前回くらいから
ほかの言葉に言い換えるようにしています。
  
 「意識」という言葉が、「周囲を気にかける」という意味がありますが、
「意識が高い」という表現もあれば「意識が低い」という表現もあるように
使う人により程度が異なります。
 また、「常に意識して」いるのか、「ときどきでも意識して」いれば良いのか
これも、使う人により程度が異なります。
 
 支援方法などがあいまいな時はこれらの言葉を使うと
「なんかまとまった気になってしまう」のです。なんか怖いですね。

 そして、この「意識」という言葉ですが、
ニュース(インタビューやコメントを含め)等でも
よく耳にするのは、気のせいでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
意識する つるのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる