つるのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近の社会福祉法人に関する報道で思うこと

<<   作成日時 : 2014/08/07 07:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 蒸し暑い日々が続いていますね。
 「梅雨に戻ったの?」というスッキリしない天気です。
 おりづるが毎年参加させていただいている
観音新町の盆踊りも、今年は雨で中止になってしまいました。
雨で中止は今回が始めてなのだそうです。
6日の原爆の日も43年ぶりに雨でしたね。

 話は変わって、
最近よく「社会福祉法人は優遇されている」
「税金をのがれて、お金をためこんでいる」
「だからこそためこんだお金で社会貢献をすべきだ」
というような報道を耳にします。

 声を大にしていいたい!
「ぜひ社会貢献はしたいけれど、そのために使えるお金がありません!」と。

 「社会福祉法人おりづる」は、
本当に自転車操業なのです。
 何か目新しいことをしたい、と考えるたびに、
「お金はあるん?」
「どこから出せる?」
ということをまず考えないといけません。

 でないと冗談抜きで、
仲間が作業所に来れない、
ホームで暮らせない、となり、
おりづるががんばっている
「あなたの暮らし応援します」が
「絵に描いた餅」になってしまいます。

 職員も、同世代と比べると給料が低く、
こんなにがんばっているのに切ない気持ちになります。

 そしてそれは少なからず、
おりづると親しくしてもらっている法人の
どこも抱えている課題です。
 給料が低いから新しい職員が来ない、
来ないから新しい事業もなかなか始められない・・・
のループにはまり込みます。
 仕事は面白そうだけど給料がね・・・となります。
 
 なのに、
社会福祉法人がお金を貯めこんでいるだの、
役員報酬として大金を受け取っているだの聞くにつけ、
同じ社会福祉法人だよね?と思います。

 それはやはりおりづるが、
一部の力やお金のある人たちで作った「私立」ではなく、
みんなで力をあわせて作った「共同立」だからだと思います。

 そのみんなで力をあわせる「共同」という思いを
もっともっとたくさんの方に知っていただき、

 「社会福祉法人は何かお金をためこんで、
  甘い汁を吸っているように思えたけど、
  こんなところもたくさんあるんだね」
と知っていただければと思います。

 約20年前から、
「社会福祉法人になれば新しい事業も展開しやすくなる」
「だからこそ社会福祉法人化を」
とがんばって、法人化にむけてみんなで力を合わせて来たのに、
最近の社会福祉法人に対する攻撃はがっくりきます。
 本当に元気が出なくて、
「法人化した意味あったのかな」と思ったこともあります。

 だからこそ、
「社会福祉法人は報道されているようなところばかりでない!」
と声を大にして伝えたいです。
 そして、仲間や職員、家族や関係してくださるみなさんが、
いつもお金の心配ばかりでなく、
「お金がないかもしれんけど、こういう風にがんばろう」
「できることを できるひとが できるときに」、
そして共同だからこそ、
「誰かがしてくれる」ではなく「自分たちががんばらないと!」
と強い気持ちが持てるように
何ができるのかを考えていきたいと思います。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近の社会福祉法人に関する報道で思うこと つるのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる