つるのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 「虫のはなし」

<<   作成日時 : 2015/02/16 12:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 まだまだ寒い日が続きますね。
 早く春が訪れて、暖かくなればいいのに、
と感じます。
 こう寒いと、ちょっと出かけるのも
億劫になってしまいます。
 それに、春が来ないと、
趣味のアウトドアもなかなか出来ないです。
 強者は冬でもキャンプしたり、
サーフィンしたりするのでしょうが、
自分にはその勇気はないです(笑)
 
 今日は、野外には付き物の虫の話です。
 
 一昨年はマダニによる死亡者が続き、
話題になりましたよね。
  蚊の媒介によるデング熱の感染、
そして代々木公園が封鎖された出来事は
記憶に新しいですし、身近な恐怖になりました。
 また強い毒性を持つセアカゴケグモも日本各地で発見され、
危惧されています。
 広島でも発見されていて、少し怖いですよね。

 毒性のある虫は怖いですが、
知識があれば、未然に防げたり、
最悪の状況にならなくて済むと思うのです。

 昨年は、たくさんアウトドアを楽しみました。
 そこで虫の脅威というのを改めて知りました。
 実は昨年、二度ほど皮膚科に行ったのです。
 キャンプをしたときに虫に咬まれたものでした。
 たかが、虫刺されで皮膚科に行くなんて大袈裟だ、
と思うかもしれないが、足は水ぶくれ状態でパンパンに腫れ、
熱を持ち、歩くときも痛みを伴い、
本気でマダニに咬まれたのではないかと、
不安になるほどだったのです。

 あまりにひどい虫刺されなので、
塗り薬と飲み薬を処方してもらって、
自分でも調べてみました。
 それは蚋(ブユ)という小さな虫に
咬まれたものでした。
 蚊より小さな虫ですが、
痛みと痒みは蚊よりも強力なのです。

 勿論、キャンプのときは、虫よけ対策として、
二種類のスプレーを持って行き、
滴るほどスプレーしたのですが、
刺されていたのです。

 どうやら蚋には、蚊用の虫よけスプレーは効果が薄く、
蚋専用のスプレーが存在するみたいで、
ハッカ油の水溶液でも効果があるらしい、
ということが分かりました。
 
 アウトドアやレジャーには虫の知識も必要ですね。


 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「虫のはなし」 つるのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる