つるのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 広島再発見

<<   作成日時 : 2016/10/03 18:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 連休に東京から友人が
「前から広島に行ってみたかった」と
遊びに来てくれました。

 共通の広島在住の友人と3人で宮島に行き、
あれこれと説明しながら歩いていたのですが
表参道商店街の大杓子のところで
「なんで宮島は杓子なの?」と聞かれ、
そう言えば由来までは知らない、となってすぐ調べて

「宮島の寺院の修行僧が弁財天の琵琶の形から考えたもの」と
言うことを初めて知りました。

 広島の友人が歴史に詳しく、
「もみじ饅頭は伊藤博文の女性への口説き文句が由来なんだよ」と
教えてくれたりもしました。
(宮島の茶屋の娘さんに「もみじのような可愛い手だね」と
言った話を饅頭屋が聞いて作ったという説があるそうです)

 東京の友人は建築に興味があり、
平和記念資料館は丹下健三氏という建築家の傑作で
数万人が集まる追悼式を想定して
1階部分をピロティという吹き放しの空間にしたこと、
(私はピロティという言葉も初めて知りました)
正面から一気に慰霊碑とドームが見えるように
意図的に作ったことを教えてくれました。

 「とても美しい建物と公園だったけど
着いて正面からドンっと見れるイメージで来たから
駅(電停)が正面じゃないのに驚いた。北側なんだね」
と言っていました。

 観光も料理も楽しんで帰ってくれましたが、
友人が来てくれたことで
私も広島にずっと住んでいて当たり前になっているけど
知らないことが本当にたくさんあったことに
気付いたり勉強になったりする休日でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
広島再発見 つるのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる